キャラクター紹介 No.3 ヘイル

1 week ago

1 week ago


ヘイル・ギャリソン

「口で言うだけなら簡単だ。重要なのは、実際にどうするか。違う?」


誕生日:1月5日

星座:山羊座

血液型:A

武器:ライフル

タイプ:スナイパー

出身地:フロストエデン

アカデミー:エデン ファウンデーション フォー ハイ ラーニング(EFHL)


他を寄せ付けぬ狙撃の腕前と、その冷たい美貌でフロストエデンのみならず、惑星ガイア全土に名を轟かせるスナイパー。


本当に大切なことは、簡単に言葉にするべきではないと信じているらしく、不言実行をモットーとして、あまり多くを語ることはない。

また、物憂げな表情も相まって近寄りがたい雰囲気を持つが、それもまた彼女の謎めいた魅力であると見る者も多い。


ヘイルの過去についてはほとんどが謎に包まれている。

彼女が自分のことをあまり語りたがらないことも一つの要因ではあるが、彼女自身、幼少期の記憶がほとんどないというのが実際のところである。


孤児院で育った彼女に対して、エデンのアカデミーであるEFHLは、卒業後に都市の守備隊に協力することを条件に奨学金の提供を持ちかけた。

身寄りもなく、将来に対して希望も抱けなかったことから、彼女はその条件を受け入れることにした。


やがて成長したヘイルは、両親と自らの過去について調べ始めた。


結果として、過去に関する情報は得られなかったものの、何者かが自分の過去の記録を抹消していたことを知る。


ヘイルはしばしば腕を流れる変異したガイアナイトを見つめて、自分の過去にどんな秘密が隠されているのかを考える。

答えは未だ見つからないが、鈍く光るガイアナイトが、真実を探せと囁いているようだった。


最新情報は こちら▼

Twitter: https://twitter.com/Murasaki7JP

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCZb1eWeZu2mALTs709n6Ofw

Instagram: https://www.instagram.com/murasaki7__jp